アスミールの対象年齢は何歳か、幼児でも利用可能なのか

アスミール何歳から 

 

アスミールが主な対象としているのは、成長期の子供です。
ですが、興味がある方の中には成長期以前の子供への利用を検討されている方もいるかと思います。
アスミールは栄養機能食品ですので、小さい子供に使うのであれば偏食、栄養不足の解消に使えるからです。

 

ということで、アスミールは何歳から利用しても大丈夫なのか調べてみました。

 

対象年齢を知るために一番確実な方法と言えば、アスミールの販売元に聞いてみることですよね。
今は廃止されたようですが、以前はアスミールの公式サイトからはリアルタイムでチャットできる機能がありました。
なので、そこから直接担当者にアスミールの対象年齢を聞いてみました。

 

主に成長期のお子様が対象だけれども、幼児からも利用できますというのが回答でした。

 

幼児も利用可能という事ですから、何歳からという疑問には2歳位から利用できると言うのが答えになると言えます。

 

ちなみに「アスミールの副作用について、購入者がお答えします!」で書きましたが、副作用はありません。
心配しなくても大丈夫ですよ。

 

ただ幼児が利用する場合には、身長に期待して利用するのには適していないと言えます。
無意味だからというのではなくて、幼児の場合はまだ成長ホルモンの分泌が活発になっていないからです。
成長期ではないので、幼児に使う場合には主に偏食の対策、栄養不足の解消としてになるでしょう。

 

栄養不足解消だけと言っても、幼児によっては非常に便利な物だと思います。
2歳からでも食べ物に対する好き嫌いはでてきますし、イヤイヤ期の場合もあります。
思うように食べてくれないこともありますから、栄養が足りていないと心配になるお母さんも多いからです。

 

本来ならば、全部食べてくれることが一番良いのはもちろんです。
ですが、強引に食べさせるような事も出来ませんよね。

 

 

 

アスミールは品質、安全性にも配慮しています。
幼児のお子様にも安心して利用できますよ。

 

体験談も掲載しているので、興味がありましたら読んでみてくださいね。

 

アスミールの口コミ!アスミールをお試し購入した本音の評価!